93-95日目:システムコーチング応用コース修了。

  • 2014.07.27 Sunday
  • 23:10
今日のエントリは育休とは関係ないのですが、ずっと自分が取り組んできたシステムコーチング応用コースの最終日でした。これにて応用コース修了。昨年受講した基礎コースから数えて、のべ14日間。月並みですが本当に充実した時間でした。

(システムコーチングは、>地域・職場・NPO・学校・夫婦・家族などさまざまなコミュニティでの関係性を変えるためのアプローチです。)

僕の中では、システムコーチング(特に4.5名以上のセッション)はサッカーと同じ感覚。集団のワーク(≒ファシリテーション)を2人のコーチが協力して取り組むことがあります。そのときの感覚は、さながら全体が連動して動くフィールドの選手のよう。アイコンタクトをとり、場合によっては声をかけて、ここぞというタイミングで前に出る。また、自分が本来の役割を離れて動くときは、仲間と役割をチェンジすることを合意して進めたりします。

サッカーも場のファシリテーションも状況が刻々と変化する中で、とれる選択肢は瞬間瞬間でどんどん変わる。そこで大切なのは、全体を俯瞰したり、タイミングを見極めたり、浮かんだ選択肢の中で「これだ」と決めて動かす力。一朝一夕には難しく、実践を通じて磨かれるものですが、身についたらそれは自然な日常の動きになる。そんな感じがしました。

一緒に学んだ仲間とコースリーダーのみなさんに本当に感謝してます。自分の力を「培う年」と決めた2014年ももう折り返し。育休ももう終わり。悔いなくいきたい!

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

 

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM